レンタルサーバー徹底比較ナビ

ヘテムル・サーバー

ヘテムル・サーバー

ヘテムル・サーバーは、大ヒットレンタルサーバー「ロリポップ」を運営するpaperboy&co.の別サーバーブランドです。
paperboy&co.は、安心のGMOグループで、ジャスダック上場企業という非常に信頼性の高い会社です。
ロリポップサーバー同様、サーバー設置場所も安心の国内サーバーで、信頼性、安全性共に抜群です!!

ロリポップサーバーとヘテムルサーバーの違いは、ロリポップサーバーが、初心者・軽ユーザー向けなのに対して、
ヘテムルサーバーが、その上に位置する上級者向けレンタルサーバーブランドです。


但し、GMOグループとしての最上位ブランドは、別会社が運営する「お名前.com」であり、ヘテムルサーバーは、paperboy&co.が運営するレンタルサーバーの中では最上位ブランドですが、 「ロリポップサーバー」と「お名前.com」の中間と言う位置関係にあり、容量はロリポップが「〜30GB」、ヘテムルが「42GB」、お名前.comが「100GB〜」です。
しかしながら、月額料金では、ロリポップが「〜525円」、ヘテムルが「1,500円」、お名前.comが「1,365円〜」とヘテムルサーバーには割高感があります。

そんなヘテムルサーバーの隠れた実力が、データ転送量です。
お名前.comが「5〜7GB/月程度」に対し、ヘテムルは「20GB/日」とケタ違いに優れています。

ヘテムルは、20GB×30日=600GB/月程度ですので、その差がなんと「お名前.com」の100倍もあります。

データ転送量とは、簡単に言えば「許容表示回数」みたいなものであり、高画質の画像を多く掲載する人気のあるサイトは、注意が必要です。
例えば、容量が100GBあっても、データ転送量が6GB/月の場合、1日の許容データ転送量は、0.2GBになります。
つまり、1日に付き、全お客様の閲覧可能容量が0.2GB=200MBと言うことであり、閲覧者が100人なら1日2MB、1000人なら1日0.2MB=200KBまでです。
この数値がどの程度のものかと言うと、1枚50KB程度に写真を加工するとして、ホームページのお客様が1日100人なら写真40枚まで、1000人なら写真は4枚までしか閲覧してもらっては困る事になってしまうのです。
つまり、高画質の画像を多く掲載する人気のあるサイトは、お名前.comは利用できません。

しかし、ヘテムルなら、その100倍OKであり、実際、こうやってきちんと計算してみると、paperboy&co.の指針の方が現実に即しているのですが、 サーバー負荷のチェックは、大抵のレンタルサーバー会社は厳密に行っており、高負荷がかかると当然の如く、サイトが閲覧できない状態にロックがかかってしまい、 負荷の削減若しくはサーバーからの退去を通達されるので、データ転送量を気にしないといけないサイト運営者の方は、ヘテムルは圧倒的にお勧めです。

ヘテムルサーバーは、データベースが100個も使用できるので、複数の店舗サイトを運営する商用サイトや、個人法人問わず、写真を多く掲載するサイトに向いていると言えるでしょう。
データベースが5個あれば十分と言う方は、ロリポップサーバーのチカッパプランもお勧めです。

ヘテムル・サーバーのレンタルサーバー仕様

サーバー名ヘテムル・サーバー
月額利用料金1,500円
初期費用3,950円
最大容量42GB
最大データ転送量20GB/日
マルチドメイン無制限
サブドメイン無制限
データベース100個
共用SSL
SSH
メールマガジン最大500通×5セット
 ヘテムル・サーバーがお勧めな理由
・マルチドメインが使えて、複数(無制限)サイトの運営もサーバー1つでOK!
・サブドメインも1ドメインに付き無制限に作れる!
・共用SSLもSSHも使えてネット決済でも安心!
・最大データ転送量が20GB/日とずば抜けて大きいので、高画質の画像の公開にもたっぷり使える!
・データベースが100個も使える!

Copyright (C) 2011 レンタルサーバー徹底比較ナビ, All rights reserved.